【艦これSS・軽巡】阿賀野型大騒ぎ 1話「一六式大漁旗」

この記事の所要時間: 39

1

能代「ねえ、矢矧、酒匂」

酒匂「うん? 能代ちゃん?」

矢矧「能代姉、どうしたの?」

能代「一六式大漁旗を作っているけど、手伝ってくれない?」

矢矧「手伝……ここ最近、能代姉を見ないのはまさか?」

能代「ええ、大量旗を作ってるからよ」

酒匂「ああ、それで能代ちゃんが休んでいたんだ」

能代「一週間、あなたたち暇でしょ? だから手伝ってくれない?」

矢矧「いいよ。でも、阿賀野姉は……」

能代「長期遠征よ」

酒匂「ぴゃあっ!? 阿賀野ちゃんがこんな時に……」

矢矧「阿賀野姉……くぅッ!」

能代「怒りたい気持ちもわからないわけでもないけど……阿賀野姉なしで手伝ってくれない?」

矢矧「……ええ、行けるわよ」

酒匂「がんばる!」

2

那珂「阿賀野ちゃん、任務中に……」

阿賀野「大丈夫、大丈夫。私の自腹だからいいの! 長い遠征でおいしいものを食べるのがいいの」

如月「でも、阿賀野さんは一六式大漁旗……」

阿賀野「ああ、それ。能代や妹たちがやっているから大丈夫」

睦月(ひ、ひどいこのお姉さん……)

如月(よかった……睦月ちゃんが姉で……)

那珂(こんなお姉ちゃんじゃなくてよかった……)

菊月、長月(……)

3

酒匂「はぁ~やっと半分終わった……」

矢矧「次はこっちか……」

能代「気を抜かないで。まだ、あるから」

矢矧「しかし、阿賀野姉だけが得をするなんて癪に障る……!」

酒匂「まったくだよ! 阿賀野ちゃんがいない間に能代ちゃんや矢矧ちゃん、私も困ってるのに……」

能代「みんなの言い分は最もよ。阿賀野姉を野放しにするなんてもってのほか。そこで、提案があるの」

矢矧、酒匂「どんな?」

能代「阿賀野姉が帰ってきて……」

矢矧「なるほど、それはいいな」

酒匂「ヒュウ! 能代ちゃんの提案、いいね!」

能代「さあて、最後までやりきるわよ!」

三人「おおー!!」

4

阿賀野「うーん、おいしいね~。これが南国というやつか~」

那珂「阿賀野ちゃん、食べ過ぎ!」

阿賀野「大丈夫よ那珂。帰り道だし敵なんていないし……」

睦月「そう言えばいませんね」

菊月「大和型、長門型がほとんど片付けたらしい」

長月「だからいないのか……そして、こうも余裕で食べていられるわけだ……」

阿賀野「もう、あんまり冷たい目で見ないでよ~! 皆の分、あるから!!」

如月「はいはい」

5

阿賀野「ただいま~」

酒匂「あ~が~の~ちゃ~ん~」

阿賀野「さ、酒匂……?」

矢矧「待ってたよ阿賀野姉」

阿賀野「矢矧!?」

能代「さあて、阿賀野姉? やってもらいたいことがあるの」

阿賀野「な、なに?」

能代「いっしょに大漁旗に字を書くこと手伝ってくれない?」

阿賀野「そ、そう……楽勝よね!!」

6

阿賀野「ああ、終わった……さあてと、待ちに待った秋刀魚……」

矢矧「阿賀野姉、提督から聞いてない?」

阿賀野「え、なに?」

酒匂「阿賀野ちゃん、待機だって」

阿賀野「はぁ? なにそれ?」

能代「提督が阿賀野姉はよくがんばっているから待機よ」

阿賀野「え、それ本当?」

酒匂「本当よ! 阿賀野ちゃんはゆっくり待機していてね!!」

阿賀野「そんな~秋刀魚楽しみにしていたのに~!」

矢矧(どうせネコババするから能代姉が手を打っておいた。うまくいってよかった……)

阿賀野「ふえ~ん」

スポンサーリンク